2013-01

頭の中身を整理する。

idoシザーケース

これは10年前に製作したMEDUSAシザーケースのプロモーションムービー。

http://www.i-d-o.co.jp/slide_show/

あれから、もう10年の歳月が過ぎているのか。。
皆元気にやっているかな。

早いというか、時間というモノを考えさせられる。

この10年間で、色々なモノをデザインし、製作してきました。
もうそろそろ原点というものに戻る時間を作らなければ
バラけてしまう。

新しいモノを生み出すためには
時間、資金、パワーが必要だ。
デザインを具現化させる為には、より強いパワーが必要で
それはもう、気合いのような、熱がなければカタチにならない。

そういったものって
生命力になたようなところがあって

危機的状況な時程、無我無心で生み出せる場合がある。

今、世の中がこんな状態で
隣国との摩擦、ミエナイ脅威もあるけれど、
その時々にやならければ、なし得なければならないコトがあって、

どうも、それが最近、少しだけわかってきた、気がする。

ただ、物事には優先順位を付けていかなければ
ならないから、当然、削らなければならない事もある。

2013-01-28 | Posted in BlogNo Comments » 

 

これからのコト。

最近は、特に凝縮した時間が過ぎていく。
手を動かしながら色々考えたり、アイディアが浮かんだり
今後のことなんかを構想してみたり。

夜中に飲みにいこうかと思うが、あまりの寒さに凍えたり。

facebookは良いが
文章が単発する短い文か、写真をアップで楽しむものかな。

facebookにはまる人が続出なのわかる。

時間があれば続けてみたいと思うけれど、
なかなか、そうもいかない状況です。

現在のオーダー状況は
東京都 O様 シーバーポーチ カーキー 20個
東京都 K様 ACTOⅡシザーケース 手袋ホルダー
京都府 F様 ACTOⅡシザーケース 
札幌市 S様 手のりジンベイ110 シャンパンゴールド
札幌市 S様 手のりジンベイ120 シャンパンゴールド
札幌市 E様 手のりジンベイ100 パープル
札幌市 E様 手のりジンベイ120 ブラック
札幌市 Y様 裁ちハサミケース レッド

ありがたいですね。
こんなにもご依頼いただけて
これからも良い仕事を続けていかなければなりません。

2013-01-27 | Posted in BlogNo Comments » 

 

東京都 I様 ACTOⅡシザーケースご注文

東京都 I様

この度はi.d.o製品【ACTO2シザーケース】をオーダー頂きありがとうございます。
製品到着まで、もう少々お待ち下さい。よろしくお願い致します。

アシスタント用シザーケース

2013-01-24 | Posted in BlogNo Comments » 

 

大阪府 K様 RU-0013メイクブラシケースご注文

大阪府K様

この度はメイクブラシケースRU-0013をご注文いただきありがとうございます。
本日メイクブラシケースを発送させて頂きます。製品の到着までもう少々お待ち下さい。

製品の到着予定日は25日(金曜日)を予定しております。
到着まで、もう少々お待ち下さい。

プロ用メイクブラシケース

2013-01-23 | Posted in BlogNo Comments » 

 

ジンベイの縫製 最難関、最終仕上げの押さえステッチの縫製

手のりジンベイの最終仕上げ。最難関、口周辺の押さえステッチ縫製。
ジンベイの口が裂けないように、力の抜き方と運針の方向がポイントです。
左手の使い方が重要。

2013-01-22 | Posted in BlogNo Comments » 

 

ジンベイの縫製 コバンザメ周辺のステッチ

手のりジンベイの縫製です。ブランドタグの周辺をステッチかけます。
ポイントはコーナの切り返し調整です。ミシンの送りに注目。

2013-01-20 | Posted in BlogNo Comments » 

 

デザインについて【時間】

デザインの科学【時間】

今日のテーマは【時間】です。

時間、実に興味深いです。
今、23:38です。

CoronaExtraとサラミを摘み
すこし酔いながら、リビングルームでお気に入りのソファーに座り
このブログを書いている。

なんと充実した時間だろうか。

今日は22:00まで
続けて仕事をした。人間どこまで集中力が持続するのかを
試している日々。他の人よりも、別の意味で何倍もの凝縮した時間を
こなさなければ、這い上がっていけない。

と、むかしながらそんなことを思う。

不思議なもので

ちょっと休んでいると
すぐにオーダー依頼が入る。

それは、無言で「休むなー」と言われているよう。
だから、いつも頭の中は先々を考えて先攻している。

こまったものだな。

話しがそれた、

【時間】の話し。

この時間というモノを、どう使うか、どう活かすかによって
人生のマインドが大きく変わる。良いも悪いも、プラスマイナス0。

時間がすべての結果に現れる。
時間にも色があり、リズムがある。

2013-01-16 | Posted in BlogNo Comments » 

 

デザインの科学【捨てる技術】その①

これから少し、頭の中を整理しようと思う。

私なりの
デザインというモノについての考え方も
整理して書き出してみることにする。

デザインの科学【i.d.o】

その①のテーマ

【捨てる技術】

これは、3年程前から
取り組んでいる選択思考法のひとつで

ようするに、捨てるのです。

けれども、

普通はなかなかモノは捨てられないものです。
それを、真剣に捨てるを前提にしてモノと向き合い
必要なモノだけを、残すという訓練をしてきました。

例えば、アトリエ。
仕事をする場、モノをデザインする場。モノをカタチに製作をする場。等々。

生きている限りモノが溢れてきます。

そこを、日々、不要なものがないかとアンテナを張り
不要と判断したものは、容赦なく捨てるのです。

その、判断基準と、決断力に磨きがかかると
モノを見分ける・観る力がつきます。

それを、まず3年やりました。

それ以上に、更に進化して
i.d.o独自の捨てる進化論を築き上げました。

意外と、不要なモノ、必要の無いモノというのは
身の回りで多く存在し、それと知らずに、同じことを繰り返しています。
(同じ事とは、不要なものを買い増すこと)

「捨てる」ことの、第一歩は、不要か不要でないかの判断ですが
これをやっていては、時間がいくつかあっても足りません。

ではどうするか?

答えは、まずは「1週間触っていないものは容赦なく捨てる」

捨てました。しかも分別をして。

こうして、一週間単位でまずは一ヶ月を3回こなし
一週間のサイクルを3日にする訓練をします。

不要なモノは必ずでますから
それがなぜ不要になるのかが、わかってきます。

それでは今日はココまで。

デザインの科学【捨てる技術】その②

2013-01-16 | Posted in BlogNo Comments » 

 

愛知県 T様 ワインレッド・シザーケース

愛知県T様

この度はi.d.o製品のご注文オーダーを頂きありがとうございます。

昨日、電話させていただきましたが
ご不在のようでしたので、こちらから失礼致します。

ご注文オーダーをいただきありがとうございます。

それでは製作に入ります。
発送予定日はメールにてご連絡を差し上げておりますので
ご確認のほど、よろしくお願い致します。

製品到着まで、もう少々お待ち下さい。

TREATYシザーケース TR-0015

シザーケースクロコダイル

シザーケースの内部構造

2013-01-12 | Posted in BlogNo Comments »