2013-03

プロフェッショナルと人

プロフェッショナルとは何か?を調べてみる。
上記を略した、日本語の「プロ」という言葉には、派生として以下の意味が含まれる。

1.ある分野について、専門的知識・技術を有していること、あるいは専門家のこと。
2.そのことに対して厳しい姿勢で臨み、かつ、第三者がそれを認める行為を実行している人。

わたしのまわりには、
どれほど、プロと呼ぶにふさわしい人がいるだろう。

数は少ないが
技術的に精神的にスバ抜けいてるヒトがいる。
よくよく考えてみると、見渡せばもの凄い専門知識と技術を兼ね備えた人材がいる。

今日、話し合いの中で
その、【プロ】を強く感じた。

それは、言葉の数や説明だけではなく
考え方、思考・目標、集中力など、
トータルでも高い能力を遺憾なく発揮出来る人材。

なかなかいない。

2013-03-31 | Posted in BlogNo Comments » 

 

手紙とチョコ

つらい時に届く。。

手紙。

届きました。手紙。

開けたら中に大好きなチョコ。

素直に嬉しい。

周囲からみれば、わたしは焦りを見せない人らしい。
ポケットにいつもチョコを入れて持ち歩いているからか?
この携帯用のチョコはとてもイイ。気に入った。

が。

内心は、相当な緊張感と危機感で取り組んでいますよ。
どうも、楽しんでない様子ですね。

一歩外したら、谷底へまっしぐらです。
一度の下手なミスが、リズムを崩し、あり得ない方向へとすすむ。

でも、この緊張感がたまらなく好き。
これからが体制作りだと思う。

技術や技能には恵まれた環境にいる。
高い技術をもつ本当の職人に守られている。

それらの、能力を活かし、関わり合いの中で
新しい価値ある製品を生み出すこと。

今までになモノを、新しいモノを生み出す力。

そこには、まず思想があり、
それに連動した、カタチがある。

もう一度、

優先順位と方向性を
再確認していこう。

間違えていたのであれば、
素直に認め、訂正していこう。

じぶんが思う事を、ぶつけてみればいい。
その不退転の勇気さえあれば、心は少しづつ動いていくと思う。

なぜだろう?

注文がくれば、くるほど、
オーダーが入れば入る程、

危機意識が高まる。

私の場合、現実が良い状態の方があまり良くないのだ。
昔からそうだった。

サイクルのバランスを取る為に、
二つのコトを同時に同じエネルギーで取り組み双方のバランスを取る。
まるでシーソーゲームのようだ。

美容師用のシザーケースやスタイリストのメイクブラシケースの注文が重なりこなす。
それと、同時に手のりジンベイに情熱をいれる。
ジンベイさん、シザーケース、ジンベイさん、シザーケース。

しかし、

今、私が考えている事は、
もっと別のところにある。

わたしが情熱、時間、金を注ぎ込む先に
いったい何が見えるのだろうか。

2013-03-28 | Posted in BlogNo Comments » 

 

大切なヒト・コト

21:33

先程、戻りました。

今日は月曜日、週の初めだというのに
一日中歩き回っていました。

札幌の中心にある大通りと、札幌駅を繋ぐ
地下歩行空間を行ったり来たり、、。何やってるんでしょうね。

歩きながら、考え事をしたり、アイディアが生まれたり
構想がもてたりと、たまにするものですから。

目的なしに、一日中
歩き回りました。

意味なく、歩いてるのは、
全くもって、時間の無駄。。と思われるかもしれませんが、、

実は、私の場合は
ちょっとした偶然が重なり
意外な出会いが待っていたりします。

そう、偶然。

まず、地下歩行空間での発見は
なにやら、人が集まっている。。人だかりが!?
何だろうと覗いてみると、、。

バールーンアートの風船の魔法使いエリサさんではないですか!!
風船使いのエリサさんはバールアーティストで、
風船を連結させてカタチにしていくマジシャンみたいな凄い方です。

大人もこどもも、皆さん笑って楽しんでいる様子。こっそり、覗いて
ギャラリーの後ろの方から、手をふってみると、気付いたのか
「i.d.oさんー!ありがとうございますー」さずが声が大きいです(笑)

それを見て思いました。
がんばってるなーと意欲がわいてきます。

そこから更に、テクテクと歩いていきます。と
とある角を曲がったその先に、FのG社長とばったり遭遇です。

相変わらずの優しさ風貌と鋭い目つき。
近況報告など短い時間で情報交換です。
お声かけいただきありがとうございます。

その後、

どうしても

ずっと悩んでいたコトがありまして。
ある事をある人に伝えに行く決心をしました。

今日はその為の一日中歩き回って
夕方になるまで時間を費やしていたのかもしれません。

じぶんの考えを相手に伝えるだけなのですが
それがなかなかできなく。そのコトを考えていたら何もかも
手がつかない状態が続いていました。

今回は正直の想いを話ししたところ
わたしよりも、その真意を理解してくれていて、
わたしよりも、正確に言葉に置換えてくれ、
またしても、さすが。。だな。と。。。

先程、偶然お会いした方々も同じですが
対話している中で、わたしは相手の目の色を感じます。

素の純粋な色を感じました。

お世話になりました。
ありがとうございます。

2013-03-25 | Posted in BlogNo Comments » 

 

facebook・フェイスブックについて

i.d.oのフェイスブック

半年程前から
あまり好かないfacebookをはじめました。

周囲の方々はfacebookを有効活用されているなか
ひとり、敬遠です。

なぜ、嫌なのか?
理由はじぶんでわかっています。

ただ、最近は少し、なれてきたせいか
できるようになりました。

だれでもかれでも多くという訳ではなく
知っている方々を、連絡がとれるツールとしては
有効かと思います。

今、色々考えていますが
人と欲求のなかの一つに、繋がりたいという欲望がありますよね。
得に日本人的な。本来の欲求。

その、ツールとしての、ツイッターやフェイスブックやミクシィー?いままだあるのかな?
仮想空間での、思考伝達交換。

何もかにもが繋がっていくわけだけれども
繋がらない価値というのが、実はこれから重みがでてくる気がします。

ネットで携帯で、何でも検索をしてくれば、仮の答えが出る時代。
本を開けば皆同じな視聴ページ。検索精度がどんなによくなろうとも
曖昧な検索は、そのまま曖昧の表現に変わる。

実際のリアル世界でも
価値のでる距離感。価値。
繋がっている場所、モノ、イメージがより明確で潔いという事が

これから残っていくでしょう。

2013-03-24 | Posted in BlogNo Comments » 

 

大切な方へのプレゼント

id.Jxルージュレッド

ずっと、お世話になっていた方から
一点、オーダーを頂きました。

i.d.oを応援してくれているという気持ちと
大切な方へ、記念にジンベイさんをプレゼントしたいという思いが伝わってきました。

こういった、イイ気持ちの連鎖は
周囲を幸せな気持ちにしていくのだなと思う。

その為に
一点一点皆のお役に立つのなら
続けていく意味があるのかな。

プレゼント梱包

発送のプレゼント梱包も
今までにない、特注仕様でラッピングしています。

特別に同じレーザーを使ったコサージュもお作りしました。

よろこんでいただけることを願います。

2013-03-22 | Posted in BlogNo Comments » 

 

今、何を考えている?

今、何を考えている?
どうありたいと思っている??

そんなことを考える。

もし想いが叶うとしたら、
何を願うだろう。

そんなことを考える。

あなたがどうなりたいのか。が問題のようだ。
どうしたいのか。によって、どうかなるようだ。

離れなければればならない。

カチカチだな。

崩さなければならない。

2013-03-20 | Posted in BlogNo Comments » 

 

ブログの更新が止まっていて。。。

もどってきました。

おはようございます。

少し、遠くへいってましたが、
しっかりと仕事はしています。

やる事が多すぎて、常に一杯一杯な感じで
時間だけが、刻々と過ぎて行きます。

他にもう一人、優秀な助っ人が現れてほしいところです。

さて、今日もオーダー分をこなしていかないと
すべてが遅れて、間に合わない状態が生まれます。

時間がないないといいながら
何もする気にならない状況が続き
想いとは反する結果に現実を思います。

今週は、じぶんには無いモノを持っている方々と
飲む機会を増やしました。酒量も多くはなりましたが
それ以上に違う価値観・人生観を得ました。

今、必要なのは
そういった、年代別の価値観ということかもしれません。

といいましても
どんな方でも、その人なりに、やるべきことと言うのが
あります。

ふと、振り返ってみると
我々も、元に戻る必要もありそうです。

あれこれ、色々なチャンスがあり、
やればある程度はできるものなので、視野を広げてきました。

それこそ、「あっち、こっち、どっち?」の状態です。

もうそろそろ、
主軸に戻り達成する時期に入ります。

今まで、お世話になった方々には
感謝をしつつ還元をして、次のステージをじぶんの手で切り開きましょう。

現在のオーダー状況です。

大阪市 Y様 MEDUSAオーダーメイドシザーケース
札幌市 Y様 ダイヤモンドパイソンポーチ
札幌市 N様 フローリストケース

2013-03-09 | Posted in BlogNo Comments »