2014-03

id.Treaty シザーケース レザー刃収納ケース

id.Treatyシザーケース

2014-03-26 | Posted in BlogNo Comments » 

 

id.Shield シザーケース 5丁入れ

id.Schneider

id.Schneiderシザーケース側面Hair and Make up Artist

id.Schneider シザーケース。機能美を追求した立体的な斬新なフォルム

計算されたラインは、すべてに意味があり優れた機能性と斬新なデザインの融合を可能にしています。
毛束は常に下に落ちていく機能的なデザインは、カバーを広げることができ手入れも容易にできます。
4点止めのギボシを取り外す事で内側の開閉が可能です。

id.Shield美容師用シザーケース

id.Shield SC-001

SPECIAL ORDER MADE

・品番 - id.Shield シザーケース5丁入れ
・色彩 - ブラック
・金具 - シルバー
・特性 - シザー5丁入れ
・素材 - 牛本革 
・製造 - 日本製

ご注文

id.Schneiderシザーケース内部構造

id.Schneiderシザーケース内部ホルダー

id.Schneider8

id.Schneider6

2014-03-25 | Posted in シザーケースNo Comments » 

 

TR-0008 シザーケース 5丁入れ

idoシザーケース

Hair and Make up Artist

美容師用・idoシザーケース。植物タンニン鞣しヌメ革。

本体ブラック、ホワイトステッチ仕様。シザーホルダー内部はエクセーヌ張り合わせによる
特殊ホルダーを採用。シザーの出し入れのスムーズ感を体験することができます。
ベルト付属のサイドホルダーはシザーやレザーを収納することができます。計算されたラインは、
すべてに意味があり優れた機能性と斬新なデザインの融合を可能にしています。

id.Treaty TR-0008 idoシザーケース

SPECIAL ORDER MADE

・品番 - TR-0008 idoシザーケース
・色彩 - ブラック×ホワイトステッチ
・金具 - シルバー
・特性 - シザー4丁入れ+サイドホルダー+ストレートベルト付
・素材 - 牛本革
・製造 - 日本製

ご注文

シザーケース内部構造

毛束は常に下に落ちていく機能的なデザインは、カバーを広げることができ手入れもしやすく
使い心地や衛生面を重視した美容師用のシザーケースです。シザーホルダーの裏側には
エクセーヌを張り合わせる事によりシザー収納時、スムーズに出し入れできることができます。

tr0008_2

中央ベルトにはダッカールを挟む為、バッケルでの長さ調整が可能なデザインとなっております。

tr0008_4

シザーホルダー4丁入れ、サイドホルダー1丁入れが付いています。背面にはコームなどを
収納する為のマチ付きポケットがあり、出し入れスピード、収納性を向上させております。

シザーケースの裏側

裏側にはブランドネームが刻印。熟練された職人による縫製は、妥協しないクオリティーを保証。

ロールブラシケース

オプションのロールブラシケース→詳細について

2014-03-25 | Posted in シザーケースNo Comments » 

 

【YUIQとid.Jの関係】

YUIQは大通ビッセ・2Fにあるライフスタイルショップです。
北海道で生まれた美しい家具・工芸品と日本全国からセレクトした
アイテムを取り揃えています。(web引用)

その店内の中心に
そびえ立つ、i.d.oの【id.J】
実はこの3月でちょうど1年目を迎えます。

ここから、世界へ「日本の美」を発信する土台を作りたい。
世界38カ国にジンベイタワーを築きたい。
そして、「○○や輝き」を届けたい。

ジンベイのミッションは壮大です。
10年で目指すビジョンは「世界8カ国にジンベイタワーを築く」
一番実現可能なのは、世界の窓 空港かな。

yuiq4

YUIQ
http://www.yuiq.jp/

2014-03-15 | Posted in BlogNo Comments » 

 

新しい事

id.J

2014-03-06 | Posted in BlogNo Comments » 

 

始動とタイミング

本日は、オーダー分のバックを製作しました。
このデザインは創り込めば、より良い製品になるなと感じた。
条件として、創り込む必要がある。

今でも形状としてはバランスが取れている。
魅せ方によってはさらに輝く可能性があるデザイン。

id.Trans バック

2014-03-05 | Posted in BlogNo Comments » 

 

ベストなリズム(時間)の取り方

今、懸命に身につけたいと思っていることは、
ベストなリズムの取り方。

時間をどのように使うか、どのようなカタチで経過させるかについて
ベストな状態の、時間の経過の仕方を身につける意識をしている。

何?、、と思う。

簡単に説明すると。
一生懸命にすることは、もちろん大切。
では、どう一生懸命に時間を過ごすかは、その人次第で配分次第。

何に力を注ぎ、どこに時間を使うのか。

それによって、成果も変わるし、結果さえも違う。

それで、どうなるのかというと
関係する周囲が良くなっていく。

じぶんの動き方が大切だということに
あらためて気づいた。

2014-03-03 | Posted in BlogNo Comments »