2015-04

今考えている事。

何事も考えないと。

しっかり頭使って考えないといけない。

で、

考えて立ち止まってはいけない。

常に、前進、せめていかないと
守りに入りたくない。

おもしろくないじゃない。

もっと
いろんな人にであっていかないといけないな。

限られた時間の中で
何ができるのか?

あれから4年
色々あったけど、
多くの人に助けられたな。

あの人今なにしてるのかな。

人生は色々/

ふと読み返してる故事

人間万事塞翁が馬

中国の北の方に占い上手な老人が住んでいました。
さらに北には胡という異民族が住んでおり、国境には城塞がありました。

ある時、その老人の馬が北の胡の国の方角に逃げていってしまいました。
この辺の北の地方の馬は良い馬が多く、高く売れるので近所の人々は気の毒がって老人をなぐさめに行きました。
ところが老人は残念がっている様子もなく言いました。

「このことが幸福にならないとも限らないよ。」

そしてしばらく経ったある日、逃げ出した馬が胡の良い馬をたくさんつれて帰ってきました。
そこで近所の人たちがお祝いを言いに行くと、老人は首を振って言いました。

「このことが災いにならないとも限らないよ。」

しばらくすると、老人の息子がその馬から落ちて足の骨を折ってしまいました。
近所の人たちがかわいそうに思ってなぐさめに行くと、老人は平然と言いました。

「このことが幸福にならないとも限らないよ。」

1年が経ったころ胡の異民族たちが城塞に襲撃してきました。
城塞近くの若者はすべて戦いに行きました。
そして、何とか胡人から守ることができましたが、その多くはその戦争で死んでしまいました。
しかし、老人の息子は足を負傷していたので、戦いに行かずに済み、無事でした。

2015-04-27 | Posted in BlogNo Comments » 

 

つづけることのほんとうのいみ。

今23:43
久しぶりに早く帰ってきた。

ブログを書いてみる。
夜中だけど、ネガティブにならないようにしよう。

最近色々ありすぎて、何がなんだかわからない。

明後日、新潟伊勢丹さんへ行きます。

オーダー品もごっそり、たまっていて
こなしても、こなしても、こなしても、
全然減ってかない。

手を抜けないから
完全に仕上げたいから、
必ず時間がかかる。

そこは、ゆるす、ゆるさないの問題でなくて
ちゃんとしてるか、してないかの違い。

今月4月も、あと少しで、5月。

リッツカールトンのチョコクッキーが美味しかった。

やりつづけていたら
突然、ポッといいのが生まれる。

YUMO(ユモ)
コインケース。

カワイイ。
持ちやすい。

すばらしくカワイイ。

ジンベイが初めて完成した時と
同じ以上のパワーを感じる。

この子たち、人気でるよ。

なんともいえない可愛いさがある/
YUMO(ユモ)

ジンベイのこどもたち。

夢と希望をいっぱいつめて。

コインケース

2015-04-26 | Posted in BlogNo Comments » 

 

YUMO(ユモ)誕生☆★

YUMO(ユモ)誕生

yumo ユモ

yumo

midori

2015-04-19 | Posted in BlogNo Comments » 

 

午前2時 時不知 トキシラズ

もうすぐ午前2時
今、1:45

ようやく一区切りだ。

やらなきゃできない。
やればできる。

明日からまた、続きだ。

相手が変わらないなら
こちらが変わっていけばいい。
前進していけば
不完全でも何か見えてくる。

話が変わるけれど
玄米ご飯が美味しい。
時鮭トキシラズと食事は美味。

秋に獲れる秋鮭とは違い、春から初夏にかけて水揚される鮭で
釧路の風物詩。

脂のりたっぷり!その脂のりは幻の鮭「鮭児」にも匹敵するくらい。
秋鮭とは全く別物の鮭。

時不知ときしらずと別の鮭児はというと、

鮭児はオホーツク海で獲れますが、アムール川水系の若い白鮭で、
産卵回遊してきたサケの群れに、未成熟の個体がまれに混じっていることがあるのです。
なのでとれる季節は秋です。
精巣、卵巣が未発達でその分身体に脂がのってます。一万本に一本しか獲れない高級魚。

ヤフー知恵袋でしらべたら
時鮭と鮭児の違いが載ってた。

幸せ運ぶ、手のりジンベイ

2015-04-07 | Posted in BlogNo Comments » 

 

札幌丸井三越にて、展示会を開催 4月2日より

THE STAGE
ジャパンセンスィズ
4月1日(水)〜4月14日(火)
最終日、午後6時終了

丸井三越

2015-04-02 | Posted in BlogNo Comments » 

 

ゆるしてほしい。

すごく考えた。

今までのこと。

ゆるせなかったなんだなって。
色んな意味で。

今ね。
お客さまから、ありがとう、感謝メールや手紙がいただきます。

正直嬉しい。
どんなに忙しくても、やりがいがあるし
充実感もある。

でも、ある地点にいくと
ふと、気づく。

ゆるすってことのほんとの意味がわからなかった。

じぶんを追い込んで、追い込むうちに見失ってたかもしれない。

他人もゆるせなくなってた。

今、オーダーご注文頂き、お待ち頂けているお客さま
お時間いただき、本当にありがとうございます。

現在、製作に追われ、時間がおしおし状況です。

責任感が強くて、真面目だと
なおさら、他人をゆるせなくなるんだなと思い。

ゆるさなかった、結果は
別れか、病気か。

そんな感じかな。

ん〜

ここ数ヶ月、成長したよね。
やさしくなれたかもしれない。

ふっと、そんな事を想い。
気がつく。

ひとを、じぶんを
ゆるすことを考える。

それをうまく調和できたとき
モノゴトはとても開ける。

yurusu500

2015-04-01 | Posted in BlogNo Comments »