今日の限定品

今、この消費低迷の時代にも必要とされているものには
集中的にお客様も集まり、より良い製品を求められている。

この頃、感んじるのは
「じぶんのためのオーダーメイド商品を求められる人」が増えてきているということ。
というのは、細かなデザイン変更やディティールといった細部の指定ではなく、
それを使う自分にとって、最良のモノを選んでいるということ。

デザイン、サイズ、価格や機能面といった
自分にとってベスト・バランスのものを求める傾向が今はある。

そして、これだけ多くの製品が世の中に出回っている時代には
選択するということが、容易ではなく
その基準として、価格の高い、安いが第一判断基準(重要基準)として
あることは確かだが、それに見合う価値があるかどうかが、ポイントだということも
多くの人が気がついている。つまり製品の質と、価格で納得できるかどうか。

なかなか前に進まない。
時間が容赦なく過ぎて行く。明日から一週間の予定を決める。
ホームページは少しずつ直して、デザインを絞っている。
分かりやすく、見やすい構成で、丁寧に作っている感じ。

予定としては

1、レザーを各種類の発注
2、金具を発注
3、デザイン打ち合わせ
4、パンフレット発送
5、商品の素材打ち合わせ、お届け。
6、商品を掲載
7、撮影用の限定品を打ち合わせ。
8、各種の納品(シザーケース、メイク、お直し商品)

LEAVE A REPLY