Blog

ディーゼル DIESEL 腕時計のベルト修理・交換

DIESEL ディーゼルの腕時計

以前、Vitolaをフローリストケース仕様として
オーダーを頂いたN様より、DIESEL(ディーゼル ) 腕時計のベルト交換をオーダー頂きました。

フランスで約10年前に購入されたヴィンテージな一品。
大切にご愛用されていたことが伝わる時計です。

さて、ごういうことかご縁で我々の手に届きました。
新しくスタイリッシュなデザインにしてほしいと。

よくよく細部を見ると、作りが複雑な面もあり
強度や耐久性を考えると、周囲への総手縫いハンドステッチは必要と気がつく。

形状を維持するため、時計周辺には鉄板が入っている。
ベルトはメンズ用の為か、サイズが長い。

ディーゼル腕時計

左が濃い茶色のステッチ
右が同色系の茶色ステッチです。

ステッチの色見本

2012-10-26 | Posted in BlogNo Comments »