Blog

facebook・フェイスブックについて

i.d.oのフェイスブック

半年程前から
あまり好かないfacebookをはじめました。

周囲の方々はfacebookを有効活用されているなか
ひとり、敬遠です。

なぜ、嫌なのか?
理由はじぶんでわかっています。

ただ、最近は少し、なれてきたせいか
できるようになりました。

だれでもかれでも多くという訳ではなく
知っている方々を、連絡がとれるツールとしては
有効かと思います。

今、色々考えていますが
人と欲求のなかの一つに、繋がりたいという欲望がありますよね。
得に日本人的な。本来の欲求。

その、ツールとしての、ツイッターやフェイスブックやミクシィー?いままだあるのかな?
仮想空間での、思考伝達交換。

何もかにもが繋がっていくわけだけれども
繋がらない価値というのが、実はこれから重みがでてくる気がします。

ネットで携帯で、何でも検索をしてくれば、仮の答えが出る時代。
本を開けば皆同じな視聴ページ。検索精度がどんなによくなろうとも
曖昧な検索は、そのまま曖昧の表現に変わる。

実際のリアル世界でも
価値のでる距離感。価値。
繋がっている場所、モノ、イメージがより明確で潔いという事が

これから残っていくでしょう。

2013-03-24 | Posted in BlogNo Comments »