Blog

伊勢丹新宿店 北海道STYLE

ホテルに戻りました。

今日は伊勢丹新宿店 北海道STYLE 最終日。
無事会期終了しました。

今回は色々、気づき学びました。

あっという間の一週間でした。

今考えている事を少し書き出してみます。

伊勢丹新宿店イベントに出展できることは
とても恵まれていることだと思います。

初めて、伊勢丹新宿店イベントに参加したのは
2012年2月です。

今、2015年9月なので
3年半前ということになります。

年に2回必ず、現地販売に参加していました。
今もそうですが、毎回懸命です。

最初の1年目は、
「伊勢丹新宿店!」という館のイベントに参加できる事が、とても嬉しいことでした。

次の2年目は、
伊勢丹新宿店のスタッフの方々や、そこに出展される常連の方々に
また、会いに行けることが嬉しっかった。

そして3年目、
伊勢丹新宿店のスタッフの方々はもちろん、一緒に出展される方々、
さらに、顧客、お客様、知人の、元気な顔が観られるから、絶対行きたかった。

その、いつ途絶えるかもしれない危機感の中で、また、参加したい。
その為には、最大限の準備をしている必要があります。

でも、今回は
多くの、お客様、知人、顧客に助けられました。

最初から、最後まで
笑顔と元気、自信をいただきました。

どうすれば、次に繋がることができるのか、、を
教えてくれた先輩の方々がいました。

結局、人なんだな。。
っと思った。

実績とか数字的なモノよりも
やる気は、
その人の期待に、応えたい。と思えるかどうかの部分がある。

それは、よくしてくれるから、という理由だけではない微妙な部分が
じぶんにはある。

色んな人に出会った
伊勢丹新宿店 北海道STYLEの一週間。

伊勢丹新宿

みなさま、ありがとうございます。

2015-09-14 | Posted in BlogNo Comments »