マカロンメジャーの飾り方

カナリヤ3日目

一週間に二回と宣言していたのですが
気がついてみたら、一日二回行っている。。

よほど売り場が気になる。

初めてのブース出展です。
目の行き着くところまで、自由にやらせてもらっていて
好立地な場所を提供してくれている。

ありがたいことです。感謝です。

今朝は、10時開店と同時に
ディスプレーのホコリをガラス吹きタオルで拭き掃除。
思っていた以上にホコリが目立つのが気になる。
ガラスだからなおさらかもしれません。

本日の修正箇所は
マカロンメジャーのディスプレー。

初日と二日目は、このようにクリアケースにマカロンメジャーを入れて
飾っていましたが、なかなか色、ツヤ、質感が伝わりにくいことが気になる。
製品ですから、ケース梱包が理想ではあるのですが、手に取ってみて、色の渋みや微妙なハンドクラフト感が
味わっていただきたいと思い、下の写真のように

ケースから本体のマカロンメジャーを取り出して
色のグラディーションを付けて展示。

サンプル品もメジャーを少し長めに出した状態でディスプレーを行う。
少し、動きのあるカタチになり全体に統一感がでてきたと思う。

こうして、見ると、
お客様視点で考え、製品を目的で選ぶ発想を鍛えると
今迄、見えていなかった感覚というものが
だまっちゃぁ、いられない。

LEAVE A REPLY