Blog

整理整頓と捨てる事

基本的に仕事場は綺麗に整理整頓されているのだけれど、
気が乱れたりすると、乱雑になって放置のままだったりしています。

皆、その事に気づいていても
それまた放置してしまいがちです。

綺麗な状態は気持ちがイイので
常にクリアな状態を保ち続けてほしいものです。

調子が上がらないとき
何か物事が上手くいっていないときこそ、
身の回りの整理整頓で綺麗な環境作りが大切です。

と、言っても
後方付けは大変な作業です。

ある時は綺麗で、またある時は乱雑な状態を繰り返していると
どちらが正しいかわからなくなってきてしまいます。
なんだか、乱雑な方が、仕事してる!活動してる。というやっている感があるので
観た感じ良い印象を残す場合があります。

それでも、デスクがグチャグチャ過ぎると
どこに何を置いたのか分からないために時間を無駄に費やす結果となります。

まあ、できるだけ綺麗にしましょうね。という事ですが、
もう一歩踏み込んで「捨てる」を実行してみましょう。

「捨てる」

これは、懸命に取り組むと、すごく難しい局面にあたります。
楽しんで、思い切って捨てると、良いことがあります。

なかなか、皆さんモノを捨てれないですよね。
最近のモノは品質も良いから、まだまだ十分使えるし
もったいない。です。

そんな中でも、よーく考えて
モノを選別していくと、雑巾を振り絞るように
無駄なモノが溢れてきます。

それを捨てる。

「捨てる技術」を鍛えるには訓練が必要です。

これは能力と性格の差があるけれど、
早く、的確に判断できるようになると、おもしろい事に気づきます。

やってみましょう!

2014-02-25 | Posted in BlogNo Comments »