別れ、出会い、再会。

今年は一歩一歩
着実にこなしていく時期。

本年度に入って、美容関係の依頼が増している。

もう、5年目か。
時が過ぎるのはあっという間ですね。

ふりかえってみると、
師匠の選択は正解だったのだと思う。

師匠なりの人の育て方だったのだと。

技術者による技術の継承はそんなところかもしれない。

人材を育て、
仕事を創ります。

フローリストケース

2016-02-21 | Posted in BlogNo Comments » 

関連記事