張り合わせボンド付けローラー圧着

革ローラー圧着

革製品の製作にあたって、
やっかいなのは、ボンド付けではないでしょうか。
ボンドを自由に操る?までには5年かかると言われた(笑)

たしかにボンド付けは手作業でおこなえば難しい作業ですが
機械を使えば5年はかからないで作業することが可能です。

ボンドを両面に薄く、均等に付け、半乾きになってから
中表に正確に張り合わせ、そして圧着ローラー。

圧着ローラーも力加減や、正しい環境で圧着をしないと
銀面【革表】にキズを付ける原因になる。

スエード圧着

綺麗でしょう^^
上手にスエードを張り合わせました。

2016-07-10 | Posted in BlogNo Comments » 

関連記事