Blog

未来のイメージは

わたしはいつも最悪なことを考える。イメージしているときがある。

最悪なことを考えておく。最悪になったときに対応できる、一歩手前の身軽状態を維持しておく。

わたしが考える最悪なことは、最悪になる一歩手前で止まるから、止めるから
MAX最悪な状況へはいかない。

これもイメージングにひとつ。

ただ、どうしようもないときがある。

今は、それにあたまを悩ませている。

この頃、いろいろ考えている。すこし成長したかなと思う時もある。
それでも、他と比べれば、全然まだまだだ。

だからこそ、トップを目指す。それもズバ抜けたポジションを。

二ッチ

もしかすると、我々がデザインしている製品は「ニッチ」な部分が多々あるなと思った。

これからだな。

2012-10-07 | Posted in BlogNo Comments »