資源としての水

海外勢が狙う日本の水、森林買収進む-温暖化で世界的に不足

水。

北海道に住んでいて
一番良いと思うことは、水が美味しいことだ。

そんな水を生み出す、森林。

今、海外勢による買収対象となっている。

あたりまえのようにある。モノほど
もの凄い価値がある。

世界が直面する問題として
食料不足より、まず水不足に陥る。

実は、日本という国の資源は自然の中から生まれる。
その自然と暮らすことで育まれた
文化と知財は朽ちる事のない価値を生み出す。

日本はなぜ、それを規制することができないのか。

北海道の魅力
自然の魅力
そこに生きる人々の魅力

守っていかなければならない。

LEAVE A REPLY