i.d.oさんの新タイプシザーケース

昨年、ありがたい出会いをしました
その方の職業は
シザーケースをデザイン製作するデザイナーでした
その会社の
殆どの商品がスタイリスト用であり
フローリスト用は一点だけ

お互い話をしているうちに
それでは試作的に作りましょうと快く受けてくれました
一ヵ月後
出来上がったのがこちら

ベルトが段々とスリムになるタイプ
かなりカッコいいししっかりしてます

なんとカバーを開けるようになっており
皮革のメンテナンスの事も考えられてます

花鋏の受けホルダーもオリジナルで製作
してもらいました

ここからが本題です

一ヶ月近く使ってみたところ
ホルダー部分をあと15ミリほど下げたほうが
しっかりホールド出来そうな気がして
早々連絡したら

「お互い納得できるまで改善して行こう」と
言ってくれた
この心意気が最高だ  うれしかった

こういうことの繰り返しとともに
自分の大事なものになっていくんです

こんな熱い心で物つくりしているi.d.oさん
これからもいつまでもよろしくお願いします

シザーケースの事なら
i.d.oさんを一度覗いてみてください

ブログ見ました。こんな風に思っていただけると、作り手としての熱意が燃えあがります。
今回、2011年・新作としてデザインしたフローリストケースは今の日本国内にはない
機能とデザインを兼ね備えています。選び抜いた革素材を使用しておりますので
商品の到着まで、もう少々お待ち下さい。
i.d.o::Tomoya Idoshita

LEAVE A REPLY